2012年11月アーカイブ

MINIJack998



「フェイスブック」の使い方がわからないので…

「フェイスブック風」に!
 
 
 
『セントラル・サーキット』なうっ!!

『MINIっ記』避難所



先日、初めての「海のルアー・フィッシング」に行きました。
今回は、初回ってこともあり「フィッシング・マッ○ス社員のKさん(以降Kさん)」の指導のもと太刀魚・ドラゴン級(釣りキチの間で1メーター以上の太刀魚のことを言うらしい)を揚げるべく淡路島の波止場に行きました。

到着してみると風が強いのと、寒さで 心が折れてしまいそうになりました…。
しかも、十数人いる先客は誰も揚げてない!

半信半疑で、Kさんより託された「フィッシング・マッ○ス・オリジナル太刀魚ルアー」を装着、投げること数回…僕の竿に反応が!
過去にブラックバス釣りをやっていたので、魚のアタリは なんとなく判りましたが…それにしても、「海の魚は、引きが強いなぁ。」僕の、三千円の釣りセットの竿は「ギシッギシッ」と唸りを上げていました。なんとか、岸まで寄せて揚げてみると…デカいっ!太刀魚。ドラゴン級とまではいきませんが「プチドラゴン級」ぐらいの80センチ級!
これを見たKさんは、興奮状態で「これ、デカいっすよ!岸から投げで このクラスは なかなか揚がらないっすよ!凄いっすよ!」と、写真をバシャバシャ!ルアーを一緒に撮ったり、上から撮ったり、横から撮ったり…
その時僕は、どう料理して食べるかで 頭が一杯になっていて 鮮度の落ちないうちに早くクーラーボックスに入れたくてウズウズ…
今回の立場上「そんなことより、早くクーラーボックスに入れてっ!」とも言えず…クーラーボックスの蓋を開けたり閉めたりパタパタとアピールするも、虚しく音だけが早朝の海に響き渡りました。
何はともあれ その後、50センチ前後を3匹揚げて日の出とともに終了。
周りが揚げてない中、1時間で4匹。上出来かな?オリジナル・ルアーのお蔭か?俺の腕がプロ級かっ!?神かっ!!

無事に鮮度を保ち帰宅。猫達と、取り合いながら美味しく頂きました。

「食べれる魚を釣る」楽しさを実感!「海釣り」にハマりました!
次回は「ドラゴン級」を釣り、そして「マグロ」を釣りっ!、最後は「クジラ」まで!釣り揚げてやるぜっ〜!!

「ビギナーズ ラック」と言う言葉を知らない私の『釣りキチ日記』はつづく…