2012年8月アーカイブ

国民の怒り!?



猛暑、台風と大変な日々…皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

突然ですが「テレビ&エコ」のお話を一つ…
日頃より「今ある物を、直して使うのが本当のエコだっ!」「今、造られる車はエコカーではなく、エゴカーだっ!」などと豪語している私…
先月、偶然 立ち寄った某家電量販店の閉店セール。テレビコーナーで数時間考えました。
「現在の我が家にあるブラウン管テレビを使い方続けるのがエコなのか…」それとも「ここで液晶テレビに買い替えるのがエコなのか…」

現在の我が家では…腹黒い政治家の笑ってる顔がチラつく「地デジ化政策」にも『国民をバカにするなっ!』と断固拒否し、今あるブラウン管テレビを使い続けることが「エコ」だと地デジチューナーを使い先月に至っております。しかもこのアナログテレビ もとはと言うと5年ほど前に実弟より「会社のデカい使えるテレビが、不景気による経費節減により捨てられようとしている!」との連絡があり、即答「捨てたふりして隠しとけっ!近々、取りに行く!」と言い、数日後 軽トラを借りて回収に行きました。しかし、実弟会社の地下ボイラー室にブルーシートで覆って隠してあるテレビを見てビックリ!また、持ち上げてビックリ!!
デカいっ!(40型)
重いっ!(100キロ以上)
ガタいの良い2人のおっさんがハァハァ言いながら抱えて進むこと10分…5メーターほどしか進まず 結局、家に設置するのに丸2日かかりました。(タダほど高い物はない!なんて、認めません!)この後、絶好調で5年間働いてくれました。しかし、最近は電源を入れて10分ぐらいは音声のみで画面が映らない状態。MINIはまだしもテレビまで暖機運転する始末…。

で、「ブラウン管テレビと液晶テレビの消費電力比」「暖機運転の際の無駄な電力」「製造より約10年使用」「閉店セールで相場の約半額&残り現品1台限り!!」などなどを考えて決断………買い替えました。

数日後、届いた液晶テレビにビックリ!!今のブラウン管よりもインチアップしているにも関わらず、重量約20分の1程度…片手で持てる!
………ちょっと待てよ、この軽さ…ブラウン管テレビを運ぶ際、おっさん2人がハァハァ言って必要以上に放出していたco2… これって…?エゴ!?…いやいやっ!そんなことはない!決してエゴじゃないぞっ!絶対に『液晶テレビ製造時のco2 > おっさん2人ハァハァ時のco2』のはずだっ!!
何はともあれ、無事に設置完了!…「やっぱり画像、綺麗だな〜。暖機しなくていいし。」と思っていたら 我が家の猫3匹が、代わる代わる画面上の動く物目掛けて「猫パン〜チ!」
ブラウン管テレビの時は一切見向きもしなかったくせに!「そこまで綺麗になってないやろっ」とツッこんで…はっ、と気づきました!
ブラウン管テレビよりも圧倒的に画面強度が劣る液晶テレビ!ここで壊されて買い直したら環境にもエコではなく、お財布にもエコではなってしまう!
「壊されるよりマシだ」と渋々、環境にも財布にもエコではないが「画面保護シート(アクリル板)」を設置!これで、猫達の攻撃から「環境」も「財布」も守ることができるぞっ!

すると、猫達が…保護シートを設置した途端、テレビに一切見向きもしなくなった!
「え〜っ!?」「どうゆうことっ!?」
俺が「政策」のこととか「消費電力比」のこととか「ハァハァ放出したco2」とか 環境のことを考えてベストな答えを探して実行してたこと…って、何っ!?
「もう、どうでもいいわっ!!」「エコでもエゴでも、どっちでもいいわ!」「無駄になった保護シート代だけでも金返せっ!」
このやりばのない怒り…

結局のところ…一番バカにしてたのは、我が家の猫達だった…。

この、とぼけた顔…
「今度、テレビ壊れたら お前が買えよっ!!」