「MINIのシート」と かけまして…

1253160238_0.jpg

ここ最近、山本MINIの調子が良く なにか起こるのではないかと不安感一杯で運転していた ある日のこと。
先日、いつも通りの出勤途中のことです。調子の良い山本MINIが快調に走ってくれていたら突然っ!周りの景色が、盛り上がってきましたっ!「これはヤバいっ!地球が壊れるっ!でも、このままMINIの中で死ねるなら本望やっ!」っと、腹をくくってステアリングをギュッと握りしめ 構えましたっ!
っん!?車も、人も 周りは 何ともないぞっ!?あれっ!?おぉっ!?ぬぉ〜っ!!
MINIのシートの底が抜けたっ!めっちゃ運転しにくいっ(泣)しかも、アクセス ブレーキに力が入らね〜(泣)(泣)
MINIのシート底は、写真にあるゴムの板(旧タイプは、針金がハンモック状になっていてバネが伸び縮みして破れて抜けてしまうことはない)が伸び縮みして体重を支えてるのですが ゴムの劣化と僕の体重が重なり 破れてしまいました(泣)。でも、今回はゴムの劣化が原因ですね!いや、絶対にゴムの劣化です!僕の体重が原因であることは決して、 認めませんからっ(怒)!!
ってなことで、家に置いてあった旧タイプシートのハンモック版に強化を施しして旧タイプバネ版に張り替えます。これで、僕の体重がいくら重くても 抜けることはなくなったぞ!っん!?僕の体重が原因じゃないですからね!必要に、言っときますけど!
それにしても、シートが抜ける車って(笑)
『「MINIのシート」と かけまして、「MINIっ記」と ときます そのこころは
どちらも 「底抜けの面白さっ」
お後がよろしいようで(笑)