海っ!海っ!うみ…!?

1248004228_0.jpg

まいどですっ!
18日19日と、「オートメモリーキャンプ」に行ってきました!でも、キャンプには 一切ふれません。それは、僕が書くよりも「つれづれ日記」に 全てをお任せしてる方が良いと思ったからです。(ブログ上でも、得意技のむちゃ振りの投げっ放しでいきます!)
と、言うことで キャンプ場解散後のことを書きますね。
本日、大谷スキー場から6、7台で「出石そば」を食べて帰る話になったので雨を心配しながら北東に走りました。そして、出石に到着して蕎麦を食べました。←普通に美味しかったので、スルーでいきます。しかしっ!事件は蕎麦を食べ終わるころ、ここで起こりましたっ!!
一人の人間が、『ここまで来て、海を見ずに帰れるかっ!』
なんてことだっ!こんな事を言われたら 引き下がることが できないじゃないですか!
ってなことで、食事後 みんなと別れ二台で雨を気にしながら「海」を目指すことになりました。
ひたすら北に向かうこと1時間弱、「海」に到着っ!!この写真が、「海到着時」のものです。
って、これで終わるわけがありませんっ!
撮影後1分で 真っ暗になり大雨です!
「何か、あるっ!」とは思ってたのですが、想像以上の大雨でした!ってか、台風ですわ!風、雨共に台風クラスですっ!
当然、帰路に向かい 南に走るのですが 10メーター先が見えず、ワイパーはMAXで 今にもブレードがぶっ飛びそう、横殴りの雨のため窓を開けれず、室内が曇ってきてもクーラーが装備されておらず、苦肉の策でヒーターをつけるが サウナ状態、終いには MINIがボソボソ言って止まりかけて 電圧計の警告音がピーピー鳴りだすし、『もう、どうにでもなれっ』って思って パッと横の道路標識を見ると
『国道427号(死になっ!)』
あっ、そうかっ!なるほどっ!うまいっ!座布団一枚っ!
って、なんでやねん!そんな余裕ないっちゅーねんっ!
なぜか、その標識を見たとたん 失いかけてた闘争心が湧き起こってきました!『俺がMINIを引っ張ってでも、この国道を走り抜けて 生きぬいてやろうっ!!』と、サウナ状態の室内で汗だくになりながら叫びました!
すると、雨が次第に上がりだし 同時にMINIの調子も上がりだし またまた同時に僕のテンションも上がりだし その後無事に帰宅できました。
「海、海っ!」と、軽い気持ちで 向かったが 帰りの足取りは とても重かった。