『MINIっ記』避難所②その1

1248742839_0.jpg

先日、友達と「名古屋→下呂温泉→飛騨高山→白川郷」と ちょっと旅行をしてきました!
と、旅行なんて贅沢できる経済的余裕なんてない僕。しかし、「持つべきものは 友」ですっ!幼稚園からの友達のプレゼンなので、僕は 連れて行ってもらった訳です。でも、ただ連れて行ってもらうだけではないですよ!ちゃんと、行き帰りの1,000キロを運転させてもらいましたよ!ただしMINIでは ないです(泣)。当然、僕はMINIで行きたかったのですが、みんなからの即猛反対の攻撃にあい 仕方なく友達のニューエスティマで行きました(泣)(泣)僕のMINIはクーラーはないけど、扇風機も付いてるし うちわも3枚積んでるのでるのにね〜っ!!
てな訳で、友達のエスティマと僕のMINIを比較して車の話にしたら『MINIっ記』に採用することもできるのですが、なんか友達のエスティマを誉めるのもシャクなので強制的に『MINIっ記 避難所』行きにしました(怒)!!
それにしても、最近の車は快適ですね。高速走行時の安定性、加速時のトルク、ブレーキの制動力、計算されたメーター配置、1,000キロ走っても、全然疲れない。去年、MINIで四国一周(1,300キロ)した時と比べたら10分の1の疲れ具合です!
おっと、誉めたらあかん!認めんっ!避難所行き決定〜!絶対にMINIを超えることのできる車はないっ!
って後部座席では、リアモニターで「氣○團」のライブDVDをしかもリピートでながし踊りまくる始末(泣)。ルームミラーに、チラチラ写る踊りの手がドライバーの僕には迷惑でしかなかったです!でも、お蔭で前方に集中できたので覆面パトカー(合計3台と遭遇)を早期発見することができ ある意味 危険回避できました(笑)。
そんなこんなで、まずは名古屋の話から「名古屋→デカ盛り→マウンテン」て ことで デカ盛り王道の喫茶「マウンテン」に行きました!
注・喫茶「マウンテン」には用語があり 「マウンテン」に行くこと→山、登りに行く 完食すること→登頂する 食べきれず残すこと→遭難する などなどその他は僕もよく分からないので、個々で調べて下さい!
続きは、『MINIっ記』避難所?その2 に掲載します!