2009年7月アーカイブ

ちょっと一服。

1248959770_0.jpg

先日、三木市の「cafe home」に行ってきました!皆さんも、ご存知でしょうが クオリティーは高いですが仕切りは低く気軽に行けるとても落ち着くお店です。行かれたことのない方は、だまされたと思って一度行ってみて下さい!僕がブログでグダグダ書くよりも、皆さんの目で確かめてもらうのが一番良いと思います。
ここの炭火珈琲が個人的に好きです!
これで終わると『MINIっ記』じゃないっ!!ですね。
そこで、『MINIっ記』のため「cafe home」で一服して心を落ち着かせ「MINIっ記 峠100選」に選ばれ支持を得ている「オ○○○○○峠」に走りに行きました!
前回発見された問題以外(この問題は後日アップ)、MINIの調子も良く水温・油温・油圧・アイドリング 全て安定!電動ファンスイッチ ONっ!GOっ〜!!
途中で犬を助手席に乗せた軽トラに道を阻まれクリアラップがとれなかったものの なんのハプニングなくゴールっ!!
「オチ、ないやんっ!」って、何を期待してるのですか!?
山本MINIは、壊れませんっ!壊しませんっ!壊させませんっ!(怒)目指せっ!300,000キロ走破!

『MINIっ記』避難所② その3

1248743904_0.jpg

これは、飛騨高山市街にあった横断歩道の歩行者用信号機です。
残り秒数が出る歩行者用信号機は大阪にあり有名ですが、残り秒数がバーで表示されるのは初めて見ました!
信号機が赤になると、全てのバーが赤く光り 一定時間ごとに上から一個づつ消えていき 全てのバーが消えると青になり 歩行者がスタートします。ファミコン世代の僕としては、妙にテンションが上がります!なんか楽しくて、時間も忘れて10回ぐらい見てしまいまた。
しばらく見ていて、『あっ、行かなくてはっ!』と思い全てのバーが消えるのを待って青になった瞬間っ!
握り拳の右手をあげながら、横断歩道のシマシマの白の上だけをぴょんぴょん跳びながら渡っている自分に気づきましたっ!!
注意・この話は、100%の山本個人的な意見と68%の実話を元に構成されております。

『MINIっ記』避難所② その2

1248743595_0.jpg

ついに世界最高峰の、あの山に登り始めました!
各自、適当にオーダーしたのですが有名な甘いスパゲティ系には誰も触れませんでした(笑)。
しばらくして、料理が到着して「あれっ?思ったより、デカ盛りちゃうやん!?」と、拍子抜けした感じのみんなが顔を見合わせて 食べ始めました。ちなみに僕は、写真右下の土鍋で「コスモセット」です!料理が到着してから解ったのですが、鍋焼きスパゲティとセット(ライス、鍋焼き用生卵)でした。燃えるように土鍋が熱いから、コスモなのでしょうか?多分、そんなとこでしょう(泣)。ともかく、僕はセットの生卵を土鍋に割り入れ食べ始めました。
しばらくして、本当の意味での「マウンテン」の大きさを思い知らされるのでした!!
確かに、料理も大きいけど それ以上に大きいのが「味」ですっ!写真にある料理全部が、とてつもなく大味です!文章では書き表せないハンパない、想像以上の大味です!!僕は、2口で遭難(志願)しました!
登頂できずに残してしまって、すみません(泣)僕には、食べることが できませんでした(泣)
次に行くことがあれば、セットだけを頼んで「卵かけご飯」にして登頂をめざしますっ!!

『MINIっ記』避難所②その1

1248742839_0.jpg

先日、友達と「名古屋→下呂温泉→飛騨高山→白川郷」と ちょっと旅行をしてきました!
と、旅行なんて贅沢できる経済的余裕なんてない僕。しかし、「持つべきものは 友」ですっ!幼稚園からの友達のプレゼンなので、僕は 連れて行ってもらった訳です。でも、ただ連れて行ってもらうだけではないですよ!ちゃんと、行き帰りの1,000キロを運転させてもらいましたよ!ただしMINIでは ないです(泣)。当然、僕はMINIで行きたかったのですが、みんなからの即猛反対の攻撃にあい 仕方なく友達のニューエスティマで行きました(泣)(泣)僕のMINIはクーラーはないけど、扇風機も付いてるし うちわも3枚積んでるのでるのにね〜っ!!
てな訳で、友達のエスティマと僕のMINIを比較して車の話にしたら『MINIっ記』に採用することもできるのですが、なんか友達のエスティマを誉めるのもシャクなので強制的に『MINIっ記 避難所』行きにしました(怒)!!
それにしても、最近の車は快適ですね。高速走行時の安定性、加速時のトルク、ブレーキの制動力、計算されたメーター配置、1,000キロ走っても、全然疲れない。去年、MINIで四国一周(1,300キロ)した時と比べたら10分の1の疲れ具合です!
おっと、誉めたらあかん!認めんっ!避難所行き決定〜!絶対にMINIを超えることのできる車はないっ!
って後部座席では、リアモニターで「氣○團」のライブDVDをしかもリピートでながし踊りまくる始末(泣)。ルームミラーに、チラチラ写る踊りの手がドライバーの僕には迷惑でしかなかったです!でも、お蔭で前方に集中できたので覆面パトカー(合計3台と遭遇)を早期発見することができ ある意味 危険回避できました(笑)。
そんなこんなで、まずは名古屋の話から「名古屋→デカ盛り→マウンテン」て ことで デカ盛り王道の喫茶「マウンテン」に行きました!
注・喫茶「マウンテン」には用語があり 「マウンテン」に行くこと→山、登りに行く 完食すること→登頂する 食べきれず残すこと→遭難する などなどその他は僕もよく分からないので、個々で調べて下さい!
続きは、『MINIっ記』避難所?その2 に掲載します!

1ヶ月1回のオイル交換

1248455516_0.jpg

今日は、恒例のオイル交換とプラグ交換です。恒例と言っても、皆さんと同じ3000キロで交換ですが 1ヶ月で3000キロ走るので「山本MINI」には定期的な1ヶ月1回の恒例イベントです。プラグは3ヶ月(10000キロ)で交換してます。
『オイル、白いでっ!?牛乳と間違えてない!?』って お思いでしょう?
『そうなんですっ!牛乳なんです。やっぱりMINIには乳脂肪分3、5%以上じゃなきゃっ!よく回る、よく回るっ!』
って、違いますっ!!
これは、白いですが ちゃんとした化学合成オイルです。エンジンの気密性を高めるための添加剤の兼ね合いで、白くなってます。その他、色々添加剤入りのスペシャルオイルです。
山本MINIみたいな、老体MINIに乗ってると MINIの健康管理に気をつかいます。特に、エンジンオイルには!それには、今までに僕自身が「オイル」で悩まされてきてるからでもあります。
MINIもエンジンオイルを特殊な使い方をする車ですが、僕が十年前に乗っていたRX−7(FC3S)ロータリーエンジンも特殊でした。その頃から 「オイル」との押し問答を繰り返してき訳ですが……。なんか 話がながくなりそうなので この辺で省略します。
なんしか、このオイルに変えてから変化を簡単に言います。油圧の安定、メカノイズの激減、オイル下がりの激減、低中高レスポンスの向上などなど、山本MINIには オイシいことだらけです!
『エンジンオイル』に関しては、皆さん色々考えをお持ちでしょうが 自分がいいと思うオイルが一番だと思いますっ!それぞれMINIのコンディションも違いますし、使用状況も違いますしね。ただ、山本MINIでの実験結果で 少しでも皆さんのMINIライフのお役にたてることがあれば と思い書かせてもらいました。
ところで、最近 山本MINIのエンジンルーム辺りから異音がしてたのでボンネットを開けたついでに 恐る恐る調べてみました。
『なに〜っ!(泣)』異音の原因がわかりました!
思わず見なかったことにして、ボンネットを閉めそうになりました(泣)。
それは… (続)
次回のブログ更新を お楽しみにっ!!

オフサイ〜〜〜ドッ!!

1248224107_0.jpg

先日、片側二車線の国道 走行車線を走行中に横の歩道より飛び出す人影を発見っ!!慌てて、追い越し車線に危険回避したものの その人影が妙に気になり Uターンして 再確認しに戻りました。
ハザードを点けて左側に寄せ停車し、MINIを降りてその人影を確認しました。
『いやいやっ、あかんやろ これっ!出過ぎ、出過ぎっ!』思わず つっこんでしまいまた!それは、人の飛び出し注意を促す看板 「飛び出し太郎」でした。強風で倒れたのか、いたずらで倒されたのかわかりませんが 飛び出し過ぎでした!
皆さん、この「飛び出し太郎」みたいに 「社会」から飛び出してませんか?はみ出してませんか?
失礼しました。それは、僕でした。
この「飛び出し太郎」看板を起こして、歩道まで引っ張ってる時 妙な親近感を覚えたのは そのためだったのでしょうか?
とある雨の降り出しそうな夕暮れでした。

海っ!海っ!うみ…!?

1248004228_0.jpg

まいどですっ!
18日19日と、「オートメモリーキャンプ」に行ってきました!でも、キャンプには 一切ふれません。それは、僕が書くよりも「つれづれ日記」に 全てをお任せしてる方が良いと思ったからです。(ブログ上でも、得意技のむちゃ振りの投げっ放しでいきます!)
と、言うことで キャンプ場解散後のことを書きますね。
本日、大谷スキー場から6、7台で「出石そば」を食べて帰る話になったので雨を心配しながら北東に走りました。そして、出石に到着して蕎麦を食べました。←普通に美味しかったので、スルーでいきます。しかしっ!事件は蕎麦を食べ終わるころ、ここで起こりましたっ!!
一人の人間が、『ここまで来て、海を見ずに帰れるかっ!』
なんてことだっ!こんな事を言われたら 引き下がることが できないじゃないですか!
ってなことで、食事後 みんなと別れ二台で雨を気にしながら「海」を目指すことになりました。
ひたすら北に向かうこと1時間弱、「海」に到着っ!!この写真が、「海到着時」のものです。
って、これで終わるわけがありませんっ!
撮影後1分で 真っ暗になり大雨です!
「何か、あるっ!」とは思ってたのですが、想像以上の大雨でした!ってか、台風ですわ!風、雨共に台風クラスですっ!
当然、帰路に向かい 南に走るのですが 10メーター先が見えず、ワイパーはMAXで 今にもブレードがぶっ飛びそう、横殴りの雨のため窓を開けれず、室内が曇ってきてもクーラーが装備されておらず、苦肉の策でヒーターをつけるが サウナ状態、終いには MINIがボソボソ言って止まりかけて 電圧計の警告音がピーピー鳴りだすし、『もう、どうにでもなれっ』って思って パッと横の道路標識を見ると
『国道427号(死になっ!)』
あっ、そうかっ!なるほどっ!うまいっ!座布団一枚っ!
って、なんでやねん!そんな余裕ないっちゅーねんっ!
なぜか、その標識を見たとたん 失いかけてた闘争心が湧き起こってきました!『俺がMINIを引っ張ってでも、この国道を走り抜けて 生きぬいてやろうっ!!』と、サウナ状態の室内で汗だくになりながら叫びました!
すると、雨が次第に上がりだし 同時にMINIの調子も上がりだし またまた同時に僕のテンションも上がりだし その後無事に帰宅できました。
「海、海っ!」と、軽い気持ちで 向かったが 帰りの足取りは とても重かった。

京都まで、頑張ってよ!

1247616163_0.jpg

おはようございますっ!今日は、野暮用で京都まで朝5時30分から走ってます!
「MINIっ記 道100選」に選ばれ 支持を得ている『国道372号(デカンショ街道)』で、信号も少なく 山の間を走り抜ける快走道です。夏は早朝が気持ち良いですよ!MINIやったら、滝野社から京都まで1時間ぐらいで行けますよ(笑)
快調、快調〜っ!!あっ、皆さんも遠出する時はもちろん たまにはボンネットを開けて ちゃちゃっと点検してあげて下さいよっ!MINIは、ほったらかしたら すねてしまいますからねっ!
それにしても、この道を通る時 毎回ここで止まったしまうのは僕だけでしょうか?!

『MINIっ記』避難所①

1247480396_0.jpg

『MINIっ記』避難所ってことでMINIに まったく関係ない、どうでもいい話をするコーナーを作ります。(言いたいことがある時やブログに疲れた時やネタがなくなった時に登場します)ひつこく念を押しときますが、全て山本個人の意見です!
某回転寿司屋の「かっP寿司」での話です。「かっP寿司」では、個別オーダーには 無人新幹線型の4皿乗る最先端技術を駆使したマシンが各テーブルまで間違わずに運んでくれる最新鋭技術を採用してるのが特徴です。
先日、友達と2人でいつも通りに食べていると 向こうの方から異様なオーラを放つ寿司が流れて来たに2人は反応しました。それは、なんでもない「ナス漬け」(ナスの浅漬けを握った寿司)でした。反応した2人が顔を見合わせ『これは、ないわ〜っ』『食べるタイミングが わからんっ』『ありえんっ』『こんなん、誰が食うねんっ』なんて 小声で言いたい放題言ってました。
そして、しばらくしてお腹が一杯になってきたで2人が「お会計ボタン」に目をやった その時っ!!
「会計ボタン」の後ろを、猛スピードで走り抜ける無人新幹線型マシンがっ!
なんとっ!そのマシンの上には「ナス漬け」が!! しかも、二皿連続でっ!!
2人は、思わず立ち上がりっ顔を見合わせ
『え〜〜〜っ!!』
その時2人の口からは、食べてる寿司の銀シャリが 真夏の夜空の花火のように 綺麗に 吹き出てました。
注意・この話は、100%の山本個人的な意見と 98%の実話を元に 構成されております。写真はイメージで、本文とは関係ありません。

エアークリーナー!?

1247320160_0.jpg

早速エアークリーナーを外して、バケツに洗剤と水を入れて
ゴシゴシっ!
ゴシゴシっ!!ゴシゴシっ!? んっ!?
おっ!?おおっ!!?
『こんなもん、洗えるかっ!!』
って、洗浄不可能でした(泣)20000キロ以上 使用してるし最近は田舎だけに虫がいっぱい飛んでくるし と、やっぱり交換しかないですね(笑)。
走行距離・条件によってエアークリーナーの交換時期も大きく異なりますが、皆さんも一度 点検してみては?エアークリーナーが汚れていたら、レスポンス低下・燃費低下などの影響が出てきますよ。
自分で点検するもよし、専門店(オートメモリーがお勧め(笑))で点検してもらうよしっ!
では、山本MINIのレスポンスも良くなったので 引き続きネタ作りに励みますっ!

過酷なMINI!?

1247307453_0.jpg

自分山本は、オートメモリーから北に52キロは離れた田舎の山の中に住んでいます。
僕のMINIは、1日100キロ以上は走らされてる訳で 1ヶ月に一回オイル交換してます。走らされてるMINIにしたら、迷惑な話ですが乗ってる自分は楽しくちょっとしたドライブ感覚で過ごしています(笑)
こんな毎日なので、色々なトラブルが発生します(笑)
今回は、最近、低回転時のレスポンス(反応)に少し違和感ができてきました。
『ついに、つぶれたかっ』って、喜んでるでしょう?しかし、山本のMINI伝説は まだまだ続くっ!!
エアークリーナー、プラグ、キャブレターと言った所だと思われます。って、ことで今回は一番手短でお金のかからなそうな(願)『エアークリーナー』を掃除又は交換してみることにします。
「MINIっ記」らしく なってきました(笑)

GALLEY北野坂

1247103712_0.jpg

早くも、MINIネタから 離れてますか(笑) 昨日、知り合い(MINIオーナー)のY氏のガラス工芸の展示会に行ってきました! 確かにMINIではないのですが、『物作り』としては共通点が多く 「何もない所に想像して形にして表現する」といった所は同じです。MINI作りのヒント、人生のヒントはないか 色々と考えさせられる 貴重な時間と空間でした。皆さんも、近くまで行かれて時間があれば 寄ってみてはいかがでしょうか?入場無料です。場所は北野坂にしむら珈琲向かいのビル2Fです。7月19日まで、月曜日は休みです。

『AUTOMEMORY 山本』って?

そもそも、『AUTOMEMORY 山本』って だれやねんっ! そんなあなたに、説明しましょう! 山本とは、1979年6月 大阪の当時人口三万人ほどの田舎町に生まれ…カクカクシカジカ。←聞いてないですか? さて僕は、『91年1300キャブ』に乗っている皆さんと同じMINIオーナーです。このMINIがネタでして(笑)このMINIと出会ってから現在まで、6年間で160,000キロを一緒に走ってくれてます。 つまり2003年〜2009年の6年間は僕が乗っているので走行距離はわかりますが、以前の走行距離は…!?MINIに載っている点検整備書の記録、僕がこのMINIに乗った時の積算計の記録から計算すると…!?んっ!?なんと100,000キロ以上!ってことは合計260,000キロ以上っ!!僕の懐事情を知ってか知らずか、ヘッド、ブロック、オルタネーターは新車から一回も触ってません。こんなMINIに乗り「MINIの限界」を試しながら、皆さんのMINIlifeの手助けになることはないか模索しながら 「AUTOMEMORY」で 働かせてもらっている人間です。詳しくは追々 ブログに小出ししていきます。何卒、宜しくお願いいたします。

本日、始動開始!!

1246939313_0.jpg

はじめましてっ!はじめました!はじめます! こんにちは、AUTOMEMORY 山本です。 本日より、大層なことに『ブログ』を始めさせてもらいます。 MINIlifeを中心に、何でもないことまで 自分の思ったことを好き勝手にしゃべらせてもらいます。このブログ上でのしゃべりは 「山本」本人の、考え 意見なので ご了承下さい。