夜鷹山リベンジ

| コメント(0)

 

DSCF0006.JPG

昨日、風もなく天気も最高に良かったので神河町にある峰山高原と砥峰高原の間に位置する夜鷹山に登りました。午前中は、雲もなく晴天でした。写真は午後撮影。

以前この山に登り始めましたが日暮れに近く危険だと思い断念しました。今回リベンジです。

登山口から頂上までは約800メートルあります。速足だと20分ぐらいで頂上に着きます。夜鷹山は、標高1056mあります。

登山道には、鹿よけのフェンスが張られ、途中5ヶ所ある扉を開閉しては登って行きます。

800メートルの距離でも急坂なので息がきれます。トレッキングステッキがあれば良かったと思いました。

私は、登山口に枝が落ちていたのでステッキの代わりに使いましたが、すぐに折れるので役にたちませんでした。

展望台に上がれば、そこは、360度大パノラマです。

コンビニで、いなり寿司とノンアルコールビールとチョコレートを買っていたのでこの上で食べました。大自然の中での食事は、何よりのご馳走でした。まして、空気がこんなに美味しいと感じたことはありませんでした。

夜鷹山は、神崎郡神河町にあるのですが、隣りの宍粟市には、宍粟50名山というのがあります。氷ノ山・三室山・藤無山等etc・・・・・50の名高い山々です。

今後、体を鍛え山登りのトレーニングをして全制覇したいと思います。これからも下手なブログですが体験報告しようと思います。

コメントする