2009年8月アーカイブ

みなさん、また私の独り言を聞きたい人も、聞きたくない人も、まぁ・・・聞いてください。

ある書面から抜粋しています。最近までプリウスのバックオーダーが16万台と言っていたのですが、昨日24万台以上受注ありとのこと。到底来年3月までエコカー減税に間に合わないでしょうね。

エコカー減税額 日本=25万円  アメリカ=45万円  ドイツ=39万円・・・日本の官僚と政治家は、思い切りが悪いね。やっぱり日本!ほんま!中途半端な金額です。。。

さておき、最近エコカー減税処置で乗り換えるお客様の特徴です。

1、  50歳中盤から60歳以上の年齢が高い層である。

2,  13年以上乗った減税対象車は、車庫保管された上にメンテナンスが行届き、走行距離も少な   く程度が良い上物が多い。そしてナビも後付けしている。

3、  エコカーは、上級グレードが多い。

4、  支払いは、ほとんどが現金。

5、  購入車のほとんどがホワイト系が主流。

6、  エコカー減税が無いと買わない人がほとんど。

キーワードは、「エコ」+「お得」・「今だけ」

13年以上経過した程度が良い車を大量廃棄処分する。2次抹消(解体処分の条件)・・・・・これが私の心を痛めるんです。確かに景気回復のためにカンフル剤となり大きな刺激になると思います。

でも、その頃生まれて、大切にされ生きてきた日本車を解体しないと減税対象にしないという「官製需要」・・・・大量虐殺です。

人間が造り、人間が使い、人間の手で葬る・・・これもライフサイクルなんでしょうかね。

本当かどうか知らないけれど、昔、何処かの電器メーカーが切れない電球を作ったらその会社を買収されちゃったみたいに、日本は、全てに於いて永く保有する事を認めないという国です。

 

宍粟の名水 千年水

| コメント(0)
1249623421_0.jpg

順番待ちで20分程待ちました。

宍粟の名水

| コメント(0)
1249617286_0.jpg

昨日は時間があったので兵庫県中西部429号線、高野峠に針路を取り、藤無山と阿舎利山付近をぶらぶら散策。この辺は揖保川の源流で湧き水が多く名水場所で知られています。阿舎利の水、千年水、ふれあいの水、文殊の水等、点在しています。千年水の場所では飲食店のオーナーがペットボトル40本以上に水を入れていました。